2016年11月1日火曜日

はじめに

もう隠すようなことでもないから言っちゃうけど、学生ビザの更新にトラブって国外に一時退去しなきゃいけなくなって日本にいます。現在はビザの更新が終わるまで日本で滞在する予定です。




ここ最近、本当に色々あったので今はもう一度、一から人生設計を組み立てなおしている所です。




俺ってほんと馬鹿だな。人間ってほんとアホだな。そう思ってしまいます。




とはいえ、悲観的になっても何も解決はしないので前向きに今後のことを考えています。むしろ両親には申し訳ないけどこうなって少し良かったかなとすら思っています。




あのまま大学を卒業するのはきっと無理だったし、仮に卒業出来たとしても、職探しにも困るだろうし、何より将来のビジョンがぼやけすぎてて、何にもならなかったと思います。




いずれにしろ、今はシンプルに「教師」を目指そうと考えています。もっと広く言えば教育関連の職に就きたいだけど、あんまり複雑に考えると私の脆弱な脳があれもこれも考えちゃって結局、フリーズして身動きが取れなくなるのでもうシンプルに行きます。




シンプル・イズ・ベスト!!!



教師王に俺はなる!!!!!




まあ、教師王が何かはさておき、自分みたいなダメ生徒をすくい上げてくれた最高の先生たちを目標に頑張っていきます。




考えてみたら自分がこうなりたいと思える大人が身近にいたのに何故、目指そうとしなかったのか。




まあ、少年少女が夢見る職業ではないかもですね。





でも素晴らしい価値のある職業だと今なら言えます。





そして下世話な話、古より連綿と重宝されてきた教師という職は「食いっぱぐれ」がないと思います。世界中、どこに行っても需要があって、機械に取って代わられるのも非常に難しいはずなので、少なくともまだ100年は需要が一定のままだと思います。





機械にはまだ人間の心はわからない。人間を守り、教え、育てる。そんなことが出来るのはこの世に親と教師だけなのかもしれません。




さらに言えば、教師をプロですから。将来自分が子供を持ったときにもきっと役に立ってくれるはずです。




もういっそのこと、松下村塾みたいに歴史上の偉人を何人も排出できた吉田松陰を目指そうかな。




今度、本でも読んでみよう。




うん、何かスッキリした。今まで何をしようか迷ってもやもやしてたのが無くなった気がする。




とはいえ臨機応変に、あまり雁字搦めにならず、自由な発想で自分の思い描く教育を実現できる教師になりたい。




それでは今日はここまで。
次回の授業は、、、未定!笑




木曜日から知床でバイトです。今が唯一、ゆっくり出来る時期かもしれない。
よく考えよう。